『健康・省エネシンポジウムinやまぐち長門』開催ご報告です♪

平成29年9月18日(月・祝)
長門市地域医療連携支援センターにて
『健康・省エネシンポジウムinやまぐち長門』を開催いたしました。

連休最終日でしたが、シンポジウム前日が台風が最接近の日。

ヒヤヒヤしておりましたが、シンポジウム当日は晴天に恵まれました☀

今回のシンポジウムは、
昨年行った山口県立大学、慶應義塾大学、長門市、やまぐち健康・省エネ住宅推進協議会の
共同着手による先導事業(衣食住に関する訪問指導)の報告会。

慶應義塾大学 伊香賀教授と
伊香賀俊治氏

山口県立大学 田中教授(看護栄養学部長)にご報告を頂いた後は、
田中マキ子氏2

パネルディスカッション。
パネルディスカッション2
※左から上原理事長、伊香賀教授、田中教授

パネルディスカッション3
※左から山口県立大学 横山教授(社会福祉学部長)、(有)石本工務店石本社長、(株)油谷住建藤永専務

この長門での先導調査事業が全国でのモデルとなる様、
今後も継続的活動を続けていきたいと思います。

健康・省エネシンポジウムinやまぐち長門